1. ホーム
  2. 精力剤の選び方
  3. ≫精力剤で迷ったら「成分配合量」が表示されているサプリを選ぼう!

精力剤で迷ったら「成分配合量」が表示されているサプリを選ぼう!

精力剤は販売されている商品が多すぎて「どれが一番自分に合っているか分からない」という事態に陥りがちです。

私が知る限りだと、精力剤は

  • アミノ酸系
  • 天然ハーブ系(クラチャイダム・マカ・トンカットアリetc)
  • 漢方系

この3つに大きく分けられます。

1つの系統で10種類以上が売られているので、何が違ってどういいのかが分かりにくいんですよね。

今回は、そんな迷える子羊に向けた「精力剤の選び方」についてレクチャーするぜいフォーーーー!

精力剤で迷ってしまったら「成分配合量」が記載されている商品を選べ!

精力剤のほとんどは「成分配合量」が記載されておらず、どんな成分がどれだけ含まれているかが分からないものばかりです。

他社に成分を知られて真似されてしまうからなのかどうかは分かりませんが、企業秘密としているところが多いんですよね。

 

でも、精力剤を買う側にとっては「中身が分からないので不信感が残る」ことに繋がります。

アルギニンやシトルリンといった血管拡張効果のあるアミノ酸がいいのは知ってるけど、じゃあその商品にどれだけ入ってるの?と気になりますよね。

 

しかし、精力剤の中には「1粒あたり○○の成分が○○mg配合」と成分表示がしっかり行われているものもあります。

たとえば「バイタルアンサー・ギムリス」などがそうです。

 

配合量が書かれているバイタルアンサーは「1日10粒」も飲まなければいけないので大変ではありますが、それは「配合成分量が多いから仕方ないこと」ともいえます。

濃縮技術も使われていない1日1粒飲むタイプの商品は、飲みやすいけども「配合成分が少ない証」でもあるのです。

 

アルギニンが10粒で1600mg入っているバイタルアンサーもあれば、アルギニンは入っているけど1粒しか飲まなくてもいい表示なしのバリテインもあります。

どちらのほうがアルギニンがしっかり入っているかは明白ですよね。

成分量が書いて無ければ「アルギニン配合」と書かれていても、たった10mgかもしれません。販売会社にしか分からないのです。

 

精力剤の選び方で重要なのは「効果のある成分がどれだけ入っているかが記載されていること」なのです。

成分量が記載されていない商品はハズレの可能性が高い!

さきほどの話を言い換えると、成分量が記載されていない精力剤は「効果がない可能性が高い」といえます。

  • 漢方成分100種類配合!マムシスッポンエキス!

と派手な広告をされると「お、なんかすごそうだな!」と感じますが、それは罠です。

そこまで購買意欲を煽らないと売れないわけで、商品に自信がない証拠でもあります。

 

成分量が書かれていない商品は、いわば「中身がしょぼいから書けない」ので、ハズレ商品の可能性がグンと上がるわけです。

 

勃起力が上がる医学的な根拠がある成分、そして成分配合量が記載されている。

そんな商品と煽り文句だけの商品を比べみれば、どちらのほうが効果があるかは一目瞭然ですよね。

 

(追記)

精力剤として優れている商品をランキングで紹介しました。

効果の根拠があるものだけを厳選しているので、当たりの精力剤が欲しい方は必見ですよー!

【精力剤マニアが選ぶ】精力剤・精力サプリおすすめ人気ランキング!

 

よく読まれているページはコチラ

精力剤 おすすめ ランキング

ED治療薬や精力剤などを試しまくった私が「精力剤の王者決定戦」を行いました!

【精力剤マニアが選ぶ】精力剤・精力サプリおすすめ人気ランキング!