1. ホーム
  2. 精力剤の効果
  3. ≫ED治療薬・クラチャイダム精力剤の効果は「勃起力・持続力の強化」

ED治療薬・クラチャイダム精力剤の効果は「勃起力・持続力の強化」

精力剤には色々な種類・成分が含まれているので、効能は商品ごとに違ってきます。

当ページでは「ED治療薬・クラチャイダム精力剤」に入っている「勃起阻害酵素を抑える働き」について解説していきます。

精力剤の中で一番強い効果だと感じているので、精力剤選びの判断材料になれば幸いです。

勃起阻害酵素を抑える働きとは

ペニスは性的興奮や刺激を感じると、血液がペニスの海綿体に充満して勃起します。

ただ、時間が経ってもずーっと勃起してたらエライことになりますよね、テントを張ってしまい外を歩けなくなります(汗)

 

なので、ペニスの内部に「勃起を抑えるために血流を減らすよー」と勃起状態から萎えさせるための酵素が存在しています。

この勃起阻害酵素は「ホスホジステラーゼ5」といい、別名PDE5とも呼ばれています。

ED治療薬にはPDE5を抑制する成分が入っている

ED治療薬は「バイアグラ・レビトラ・シアリス」の3種類が代表的ですが、どの薬にも勃起阻害酵素(PDE5)を抑える成分が入っています。

 

バイアグラを例にすると、「シルデナフィル」という医薬成分がPDE5酵素を抑えることで、ペニスが勃起しやすい状態を作り、効果時間中はペニスが萎えにくくなるのです。

なので、1回射精した後でも10分程度すればまた簡単に勃起できるようになり、2回3回と連続してエッチできるわけです。

 

効果時間の長さや食事の影響を受けるかどうかで成分名は変わりますが、ED治療薬の勃起メカニズムは「どれも勃起阻害酵素を抑えること」なのです。

天然ハーブのクラチャイダムにも同じ働きがある

精力剤の中で特に人気の、天然ハーブ製品「クラチャイダム」にも同じ働きがあります。

ED治療薬のように医薬成分ではないので強弱は違いますが、クラチャイダムも勃起阻害酵素を抑える作用があるのです。

 

ペニスの海綿体平滑筋は血流量をコントロールする弁のような働きをしていますが、勃起阻害酵素を抑えることで「弁が開いたままの状態を維持できる」ようになります。

そのため、性的興奮・刺激さえ与えれば「すぐに勃起する・一度萎えてもまた復活する」といった勃起力が手に入るのです。

ED治療薬とクラチャイダム以外にはこの効果はない

言い換えると、ED治療薬やクラチャイダム精力剤以外には「勃起阻害酵素を抑える働きはない」ため、強い効果を感じることはできません。

ほかの精力剤は全て「栄養補助食品」に分類されるサプリメントなので、即効性があるわけではないのです。

加齢や生活習慣で衰えた血管やカラダ自体を少しずつ鍛えるための栄養補給・・・という目的なので、継続して飲むことで勃起力が付いていくような商品ということですね。

 

逆に言えば、なるべく早く勃起力を上げたい、精力をつけたい場合は「ED治療薬 or クラチャイダム」のどちらかがオススメです。

 

ED治療薬はクリニックで処方してもらわないと手に入らない、値段が高い、副作用がかなり強いといったデメリットがありますが、かなり強力な効果があります。

いっぽうで、クラチャイダムは医薬品ではないのでネット通販で気軽に買えて、値段もそこまで高くありません。

天然ハーブなので副作用もないですが、ED治療薬の効果には及びません。

 

私はED治療薬を使ったのち、ほかの精力剤をいくつか試して、最後にクラチャイダムに落ち着きました。

ED治療薬かクラチャイダムのどちらかが合っているかは症状や希望の望みによって変わりますが、まずは購入ハードルの低いクラチャイダムを試してみてはいかがでしょうか。

 

(追記)

おすすめのクラチャイダム精力剤は下記ランキング1位の商品です。

当サイト限定で半額で購入できるキャンペーン中です。

【精力剤マニアが選ぶ】精力剤・精力サプリおすすめ人気ランキング!

よく読まれているページはコチラ

精力剤 おすすめ ランキング

ED治療薬や精力剤などを試しまくった私が「精力剤の王者決定戦」を行いました!

【精力剤マニアが選ぶ】精力剤・精力サプリおすすめ人気ランキング!