1. ホーム
  2. ペニス増大サプリ
  3. ≫【増大メカニズム】ペニスを大きくする方法はペニス増大サプリ一択!

【増大メカニズム】ペニスを大きくする方法はペニス増大サプリ一択!

バイタルアンサー 喜ぶおっさん

ペニスは何度もMAX勃起状態を繰り返せば大きくなります。

ですが、それにはしっかりと栄養補給も行って、正しい知識を持って取り組まないといけません。

 

私はペニスを大きくする方法を探していて、試行錯誤を重ねてきました。

 

女の子が気持ちいいと思ってくれるのは、

「サイズアップ or 角度向上 or 硬さ重視 のどれだろう・・?」

など色々と研究して、聞いたり実際にエッチ時に試したり色々しました・・・(笑)

 

勃起時のペニスはサイズアップ前で11cmほどだったので、少し小さめで気になっていたんです。

そこでサプリメントと勃起頻度・強弱を考えて継続的に海綿体の増殖を図ったところ、ペニスは13~14cmまで大きくなりました。

 

たかが2~3cmなんですが、私にとってこの変化はめちゃくちゃ嬉しくて、意味もなく自分に自信を持てたことを今でも覚えています。

まあぶっちゃけ、女性への反応がどう変わったかはあんまりよく分かんないんですけどね(笑)

 

潮吹きさせれる回数が増えたような気はします。

女の子がビシャるには「圧迫が重要」なので、サイズアップは必要不可欠だったようですね。

 

今回は、そんな若干変態的な私の体験や知識を元に、ペニスを大きくする方法と、大きくなる理由についてお話しします。

ペニスを大きくする方法にはペニス増大サプリを摂取する

サプリメント

物理的なトレーニングでも理論上はペニスを大きくできますが・・・時間と労力・確実性を考えると「ペニス増大サプリ」を取るほうがよっぽど確実です。

では、なぜペニス増大サプリを服用することでチンコが大きくなるんでしょうか?

この記事ではそこに着目して徹底的に考察しました。

元EDおやじ

チントレを数か月間にわたって続けてみましたが、とくに目立った変化はありませんでした。(引っ張るやつ)

平常時のサイズがアップしただけで、勃起状態になると何も変わりませんでした。

勘違いしてはいけないのが、サイズアップではなく「膨張力アップ」させる

膨張

ペニス増大サプリの最終目的は「サイズアップ」なんですが、それは結果的に大きくなるという話。

過程で重要になるのは、「膨張力アップ」です。

 

単純にサプリメントを摂取してペニスが大きくなるのではなく、ペニスの海綿体部分に血液が流れて貯まって、膨張力が上がることでサイズが大きくなります。

 

ペニスは通常しぼんで小さいですよね?

 

そこに性的興奮・刺激が加わることで、脳から「勃起せえよー」と指令が出るわけです。

そして血管を拡張させたり、ペニスの本元である「海綿体の平滑筋」というストッパー部分が開いて、どんどん血液が溜まっていくメカニズムとなっています。

 

なのでサイズアップには、

「海綿体の量・範囲」と「血液が正常にペニスに届く」

という大きく分けて2つが重要になります。

勃起力が上がると結果的にペニスサイズが大きくなる

上記でペニスが大きくなるまでの流れ・手順をお話しましたが、現実はそう単純なものではありません。

 

ペニスの勃起・膨張には様々な栄養素が絡んでいますし、生活習慣や加齢・ストレスの影響もペニスはモロに受けてしまいます。

そのため、複合的な対策や準備が必要になってくるのです。

 

それらを考慮すると、ペニスを大きくするための栄養素が盛り込まれた

「ペニス増大サプリメント」

を飲んだほうが早い、そして確実なのです。

 

また通常の勃起状態の場合は、先っちょの「亀頭(カリ部分)」ってそこまでパンパンに張ってはいないんですよね。

バイアグラ等の強制ED治療薬を飲んだことがあるなら分かると思うんですが、本当にMAX状態まで勃起したなら、先端部分までパンパンに張るんです。

 

そこまで勃起力を上げることで、結果的に「サイズアップ」が出来るようになります。

バリテインで増大チャレンジ

何度もMAX勃起状態を起こすことで、徐々に海綿体の限界サイズが広がる

限界突破

ペニスが限界のところまで何度も勃起すると、徐々に海綿体が増殖していきます。

それには栄養補給がもちろん必要にはなりますが、限界サイズまで勃起状態を繰り返すということがキーポイントにもなるのです。

 

限界ギリギリまで何度もペニスが勃起していると、私たちの脳やペニスは

「もっと大きくならなきゃ・・」

と指令を出すので、それでペニスの海綿体部分の量・範囲が広がっていくというわけです。

 

科学的根拠はあるのか?

医学会の論文データなどは見つかりませんでしたが、実は似たような根拠が多くのことに言えるんですよね。

(細胞組織増大理論はちゃんと解明されている)

 

例えば女性の話になりますが「育乳ブラジャー」ってものがあるんですよ。

 

これは、バストの脂肪を正常な位置に留めることで、脳やカラダが

「そこに脂肪を集めないといけないのね」

と勘違いして、結果的にバストのサイズアップが出来るというメカニズムです。

また、他の必要ない贅肉部分を圧迫することで、より脂肪の移動が顕著に起こるため、長期利用すればするほど「ナイスバディ」になれるというものです。

 

脳はある状態が一定期間続くと、自然と変化が起こるようになっています。

ペニス増大サプリは、そういった状態を作り出してくれる、そしてサイズアップという変化が起きるときに「必要な栄養素」を補給してくれる2段階の役割があるのです。

シトルリンとアルギニンが多く含まれているサプリ

アルギニン シトルリン

ペニス増大サプリは「シトルリン・アルギニン」の2種類が主成分です。

また、ペニスの増大目的ではない「ED克服用」のサプリメントの場合は「アルギニン」にフォーカスして語られることが多いです。

 

この2つの栄養素は、途中の変化部分に違いはありますが、共通して言えるのは「動脈硬化」が進んでしまっている方が効果対象ということです。

血管(動脈)を拡張して血液循環を改善してくれるわけで、簡単にいうと「ペニスの勃起の手助け」をしてくれます。

 

ペニスの増大には「限界値までの繰り返しの勃起」が必要不可欠なので、ペニスに血液が多く流れるように血流改善することも重要ですから、理に叶った成分なのです。

シトルリンはアルギニンに体内で変化する。でも・・・

シトルリンとアルギニンの効果をお話しましたが、実はシトルリンはアルギニンに変化します。

そしてシトルリンのほうが高価な栄養素なので、ED克服サプリメントには「シトルリン」はあまり入っていません。

逆に言い換えると、ペニス増大サプリにはその「両方」が配合されている場合が多いので、その分値段が高くなりがちです。

 

ただ「シトルリン→アルギニン→一酸化窒素を生成→血行改善」となって効果が発揮されるわけですが、アルギニンを飲んだからといって全てが一酸化窒素まで進めるわけじゃないんです。

食道や胃をたどって消化されていくので、シトルリンのほうが一酸化窒素まで進める確率が高いのです。

つまりシトルリンのほうが優秀なんですね。だから高価になっているんですが・・。

 

そのため、血流改善効果とコストパフォーマンスを考慮して、バランスよくシトルリン・アルギニンの両方が配合されているものが望ましいです。

他にも亜鉛や複数のアミノ酸類など、バランスが大事

シトルリンとアルギニンはすごく重要なんですが、それだけを単体で摂取してもペニス増大は難しいのが現実です。

 

たとえば、海綿体の増殖には「タンパク質」が必須ですし、そのタンパク質の吸収率を上げるには別の栄養が必要不可欠です。

 

また亜鉛は「精液量」に直結している必須ミネラル類で、男性ホルモンである「テストステロン」を生成するのに必ず必要になります。

ただその亜鉛については、喫煙することで発生する「老化酵素」を破壊するために大量消費されますし、その他生活習慣病でも減少しやすいもの。

通常の食事・生活ではあきらかに不足してしまう栄養なので、そういったものもバランスよく摂取しなければなりません。

 

また、ペニスを大きくするために必要な要因である「海綿体を増殖させる」ためには「成長ホルモン」の分泌が必要不可欠になります。

それらを多く出すには「質のいい睡眠」をとることも重要なので、精神ケアの成分である「チロシン」なども欠かせません。

 

つまり、栄養は1つだけで体内環境を改善することはできないので、サイズアップに必須の栄養素をバランスよく継続的に摂取することが一番大切なんです。

だからこそ、毎日続けれる「サプリメント」が、ペニス増大には最適といえるのですね。

増大サプリ「バリテイン」は海綿体増殖に効果的に働く

ペニス増大サプリ バリテイン

私が愛用しているバリテインは、200種類の成分を3つのカプセルに配合した日本製の優良ペニス増大サプリメントです。

 

吸収率にこだわっている製品で、効率よく海綿体を増殖させてくれ、ペニスの増大に役立っているかなと感じます。

また勃起時・平常時の両方でサイズアップを実現できるように「細胞組織増大理論」に基づいて作成された優れたサプリメントです。

 

3種類のカプセルが30粒ずつ入っていて、毎日各1粒ずつ飲んで1ヶ月もちます。

決して安いとは言えませんが、ペニスが小さい悩みを解消できたのはお金うんぬんで解決できるものではないと思っていたので、正直高いとは感じていません。

 

詳細は長くなるので、リンク先のページで確認してみて下さい。

誰にでも効く!なんて無責任なことは言えませんが、とりあえず私には効果ありました。

バリテインで増大チャレンジ