1. ホーム
  2. ed治療薬
  3. ≫精力増強剤とed治療薬の根本的な違い - 速効性と持続力

精力増強剤とed治療薬の根本的な違い – 速効性と持続力

一般的に言われている「精力増強剤 ED治療薬」の根本的は違いは何なのか?

またあなたがもし利用するのであれば、どちらが望みを叶えてくれるのか?

 

結論だけ先に記載しておくと「速効性と持続力」が全く違います。

そしてED回復へのアプローチ方法も根本的に違うので、あなたのEDの状態とセックス頻度・性スタイルに合った方を選ばないといけません。

精力増強剤とED治療薬の根本的な違いとは

二つを徹底比較して根本的な違いを洗い出していく前に精力増強剤とED治療薬について解説しておきます。

 

各ホームページによって呼び名が様々あり、例えば当サイトでは精力増強剤のことを「ED克服サプリメント」といったり、もっと効果の低いものを「精力剤」といったりしています。

ED治療薬は「薬」なので、ほとんど呼び名はどこも同じですね。

 

意味合いが異なると後々わけが分からなくなるので、前提となる物の中身をザッと確認しましょう。

その前に精力増強剤ってそもそも何のこと?

精力増強剤

精力増強剤には大きく分けて2種類あり、まずは一時的な効果しかない「精力ドリンク剤」

次に体の基礎的な勃起能力を根本から改善してくれる「ED克服サプリメント」があります。


 

上記の精力ドリンク剤には、コンビニや薬局で販売している一本200円~1500円ぐらいのもので、持続的な効果はありません。

一時的に血管を拡張させる成分が配合されていたり、眠けを飛ばすカフェインが入っているくらいです。


 

ED克服サプリメントは、勃起に必要な栄養素が高バランスで盛り込まれたもので、加齢や生活習慣で衰えた体・不足している栄養素を補う効果があります。

体の根本部分から改善するアプローチ方法を取っているので、持続性が期待できるものです。

そしてED治療薬って何?

ED治療薬

ED治療薬はれっきとした「薬」で、完全に医薬品となります。

日本で手に入れるには「クリニックで処方」してもらわないといけないので、ある意味では危険性が伴う治療薬です。

 

ED治療薬には大別して「バイアグラ・レビトラ・シアリス」の3つがあり、そのどれもが「強制的に勃起状態を維持させる」薬になるため、上記の精力増強剤とは目的からして違います。

簡単にメカニズムをお話すると「勃起しやすい状態を作れて、なおかつ勃起が収まる理由を排除する効果」があります。

そのため、性的な興奮さえあれば、効能が持続する間は簡単にフル勃起状態が維持できるんです。

 

ただし、持続力は一切なく、効果が反映されている時間のみ勃起力UPとなるので、根本的な解決方法とは言えません。

またED治療薬は強力な効果があるかわりに「副作用も伴う」ものなので、適当に服用するのは危険です。

勃起へのアプローチ方法が根本的に異なる

背精力増強剤とED治療薬についての説明を見てもらえたら、なんとなくイメージしてもらえたかと思います。

勃起力を上げるためのアプローチ方法が根本的に異なっているので、双方にメリット・デメリットがあります。

あなたの欲している勃起力はどちらなのか?どちらが生活スタイルに合っているのか?ということを考えながら下記に読み進めてみて下さい。

まずは精力増強剤とED治療薬の速効性の違いについて

ED治療薬 精力増強剤 速効性

まず「速効性」について違いを明らかにしていきます。

精力増強剤の中でも「ドリンクタイプ」の一時的な物の場合は、少しの効果しかありませんがすぐに効きます。

ただそれは「ED・勃起不全状態」の人に効くと言えるほどもなく、普通に勃起できる男性に少しだけ意味があるという程度です。


 

続いて、ED克服サプリメントと言えるような精力増強剤については、速効性はぶっちゃけありません。

徐々に勃起のための基礎能力を上げる、土台作りに効果的なものなので、摂取して数時間でギンギンに勃起は起こらないです。


 

最後にED治療薬ですが、これが一番速効性が高く「服用後30分程度」で効果がグングン現れます。

ただED治療薬の中でも「シアリス」に関しては、効果が発揮されるまでに数時間かかるので若干の違いはあることを覚えておいて下さい。

薬の成分がペニスの海綿体や血管(動脈)にモロに効くので、速効性では断トツで1番ですね。

ED回復への根本的解決に関する持続力について

ED治療薬 精力増強剤 持続性

速効性ではED治療薬が一番でしたが、持続力では全く違います。

すぐに効く精力剤ほど、体の一部分に直接的に働きかけるので、持続的に勃起力を上げる効果はありません。

 

まずドリンクタイプの精力増強剤ですが、これは持続性もクソもありません。

本当に精力が元からある男性に「一時的な気休め程度の効果」があるだけで、飲むのも勿体ないレベルです。


 

次にED克服サプリメントと言われる精力増強剤ですが、これは持続性の塊です。

速効性が全くない代わりに、日々の生活で弱った身体の様々な部分を補強してくれるので、摂取を辞めたからといって効果がなくなるわけではありません。

若い頃に何事もなく勃起できた状態に徐々に戻してくれるサプリメント・栄養の塊と思っておけば分かりやすいと思います。


 

最後にED治療薬ですが、種類によって効果が持続する時間が異なります。

  • バイアグラ 4時間
  • レビトラ 6~8時間
  • シアリス 24~36時間

効果が出だしてから作用時間がガラリと変わるのは「消化スピード・作用スピード」が変わるからです。

バイアグラは一番消化・作用までのスピードが早く、効果も濃縮されて強く出ます(副作用も)

逆にシアリスは、ゆっくりと消化されていくため、効果は弱いですがその分長い時間効いてくれます。

 

ドリンク剤は論外としても、ED克服サプリメントは「持続性」があって、ED治療薬は「速効性」があるということですね。

自分の性サイクルと各効果を検討して、どちらを使うか決めるべき

精力増強剤 ED治療薬 自分に合うもの

精力増強剤の「ED克服サプリメント」とED治療薬を比較してみて、あなたはどう思いましたか?

自分の望みを叶えてくれるものはどちらかにありましたか?またどちらが合っていますか?

 

私の場合は、まずED治療薬を使ってみたものの、やっぱり自分が求めているものとは違っていたので、その後にED克服サプリメントを使うようになりました。

毎日エッチしたい性欲人間なので、毎日バイアグラなんて飲んでられません。しんどいし心配かけるし、金銭的な負担もやばいです(月4~5万)

 

数ヵ月~半年ぐらいED克服サプリメントを飲めば、よほど酷いEDではない場合は改善することが可能です。

負担額も通算で4~6万程度で済むので、毎月ED治療薬を使い続けるよりよっぽど良心的です。

 

あなたの望むものが私には分からないのでなんとも言えませんが、とりあえずED状態を放置するのだけは辞めておきましょう。

後で引き返したくなった時に、ED改善したくなった時に取り返したつかなかったら嫌ですよね。

あなたがEDになってしまっている原因をしっかりと理解・把握して、それの解決策を実行することをお勧めします。