1. ホーム
  2. 精力剤の効果
  3. ≫性欲回復・精力UP効果がある精力剤は「亜鉛・漢方成分」で選ぶべし!

性欲回復・精力UP効果がある精力剤は「亜鉛・漢方成分」で選ぶべし!

よく精力剤の成分で重要なのは「アルギニン・シトルリン」だと言われています。

ペニスは血液によって膨張して勃起するため、血管拡張効果のあるアルギニンを摂って勃起しやすくさせよう、というものです。

確かにその通りで、当サイトでもアルギニンの効果について解説していたりもします。

 

しかし、元々性欲があんまりなくて性的興奮が味わえなかったり、日ごろのストレスが溜まっていて「どうにか精力回復させたい」と思っているなら、アルギニンではダメです。

性欲は「亜鉛・漢方成分」を摂ることで回復するものなので、精力剤=アルギニンと考えては「自分の目的に合った精力剤を選べない」ことになってしまいます。

亜鉛は精液の生成・男性ホルモンの分泌に大きく関わっている

亜鉛は精子を作るために使われるミネラルで、セックスミネラルとも呼ばれています。

精巣の働きを活発化させて「男性ホルモンをたくさん作り出す」ことにも関わっていて、性欲を上げたいなら必須級の成分です。

 

亜鉛は喫煙や飲酒によって生まれる「活性酸素」という老化物質を壊す力があり、普段からカラダの若さを維持するために大量消費されています。

また、亜鉛が含まれる食べ物はあまり数が多くないので、普段の食事では慢性的に不足している状態です。

 

貝の牡蠣にたくさん入っていますが、そんなに牡蠣は食べないですよね(汗)

うなぎやレバーもそこそこ入っていますが日頃から食べるものではありませんし、牛肉を大量に食べるのも無理があります。(腹下す・・)

 

というように、亜鉛は食事で賄うことが難しい鉄分なので、精力をつけるためには「精力サプリで毎日継続して摂取する」ことが大切なのです。

一時的に亜鉛をたくさん摂っても意味がないので、毎日続けることが重要です。

 

ちなみに、亜鉛が多く含まれている精力剤には「バイタルアンサー」があります。

国の亜鉛摂取量の基準値が8mgに対して、バイタルアンサーなら1日分で20mgです。

実際に飲んでいると普段のムラムラが強くなって巨乳ちゃんを見ているだけで勃ちますよ・・街で歩いていると困りますが(笑)

 

(追記)

亜鉛を大量摂取すると副作用が出ますが、1日分で50~60mgまでは問題ないという臨床試験データが発表されています。(厚生労働省)

漢方成分の「マムシ・トンカットアリ・ニンニク」などにも性欲UP効果あり

亜鉛以外では「多数の漢方成分」にも性欲を高める効果があります。

馬の睾丸などマイナーなものは省きますが、よく目にするものだと

  • マムシエキス(動物性)
  • トンカットアリ(天然ハーブ)
  • ニンニクエキス(植物性)

これら3つが代表的です。

 

精力剤の中には「漢方成分100種類以上配合!」などの商品があり、それらは勃起力を高めつつも精力回復効果のあるものです。

知名度の高い精力剤では「ヴィトックスα・バリテイン」などがそうですね。

 

東洋医学のことはあまり詳しくないので解説はできませんが、

  • 血流改善による勃起力UP
  • 精力回復効果
  • ペニス増大(血管拡張による)

などをまんべんなくサポートするなら、漢方成分がたくさん詰まった精力剤をオススメします。

 

ちなみに、当サイトの精力剤ランキングでは、

  • 1位 ⇒ クラチャイダムゴールド(クラチャイダム製品)
  • 2位 ⇒ ヴィトックスα(漢方製品)
  • 3位 ⇒ バイタルアンサー(アミノ酸製品)

と順位付けしています。

 

参考ページ:【精力剤マニアが選ぶ】精力剤・精力サプリおすすめ人気ランキング!

詳細は別ページに書いてあるので省きますが、

をオススメします。

 

よく読まれているページはコチラ

精力剤 おすすめ ランキング

ED治療薬や精力剤などを試しまくった私が「精力剤の王者決定戦」を行いました!

【精力剤マニアが選ぶ】精力剤・精力サプリおすすめ人気ランキング!